月別アーカイブ: 2013年9月

いつか来た道

安倍首相は、よく「美しい日本」、「強い日本」と口にする。
こんな風に国民を鼓舞するのは、なんだかバカにされているような気がする。

景気もまだよいとは言えない。
一部の人間と一部の大企業がミニバブルで狂奔しているだけだ。
この不安定な日本の状況に、長年の自民党政権は、責任がないかのようだ。

「美しい日本」、「強い日本」と口先だけは調子がいい。
戦時中の国民学校の教科書にこんなのがあったそうだ。
「 日本 ヨイ国 キヨイ国 世界ニ一ツノ神ノ国
日本 ヨイ国 強イ国 世界ニカガヤクエライ国 」

経済はこの先どうなるか不確実だ。
平和憲法の廃止、軍事国家への道、安倍政権のもとで確実なのはこれだけだ。
軍需産業を経済再生の柱にするつもりかもしれない。
憲法審査会で「天皇を元首に」という声が出たそうだ。
日本の民主主義はいったいどうなるのだろう。

世界に尊敬される国から、世界に恐れられる国へ。