安倍首相と金正恩第一書記

北朝鮮の朝鮮中央通信が安倍首相を次のように非難したそうだ。
『第1次大戦後、敗北したドイツで再侵略の野望をさらけ出して戦争熱を鼓吹したヒトラーを連想させる』

前にも書いたが、安倍首相は金正恩第一書記と似たところがある。
どちらも世襲のお坊ちゃまで、内面の弱さを隠すように勇ましい発言をし、居丈高な、人を見下したような態度をとる。

この発言が笑えるのは、目くそ鼻くそを笑うのたぐいだからだ。
似たもの同士は反発するものだ。
でもそのうち、盟友のように仲良く握手する場面もでてくるだろう。
ヒトラーとムッソリーニのように。